掛け持ちブログのようなもの

担降りしようか掛け持ちしようか悩んでいるとき、ネットでなにげなく「担降り」と調べてみたんです。そしたらひっかかったのはいろんなジャニヲタさんたちが書いている「担降りブログ」でした。これが本当に興味深かった。いろんな考え方があって、担当に対する気持ちもいろんな形があって、「ジャニヲタ」という文化は本当におもしろいなと改めて思いました。ぜひ担降りブログを見てみてください。本当に興味深い。泣けたり、前向きになれたり、そして最後は、必ずジャニヲタでよかった!と思わせてくれます。だからわたしも書こうと思ったんですけどね。

 

そんなこんなで「担降りしようか、掛け持ちしようか悩んでるよブログ」を更新してから2日たちました。

学校へ行こうSPが放送される直前、三宅くんのブログがやばい。というツイがTLにまわってきました。三宅くんのブログを見ると、メンバーへの感謝、ファンへの感謝、たくさんの愛にあふれてました。そしてファンの方々からのメッセージが書いてあるテープに囲まれている6人。6人に大切に思われているファンの方々がうらやましかった。その中に入りたかった。泣きながらそう心のなかで思っていることに気づいてしまうともう、腹をくくるしかなかったです。自分の気持ちが落ち着くまで見るのはやめておこうと思っていた学校へ行こうSPを見て、笑って、泣いて、そしてV6を応援していこうと決心しました。

 

わたしはずっと掛け持ちって、100をきっちり半分50ずつにわけて応援することだと思ってました。でも私は200を分けているような気がしています。その時々で150:50だったり、40:160だったり、100:100だったり。掛け持ちってどういう形が正解なんだろうと考えていた時に、同じように掛け持ちしている子が自分の一番楽な形が正解だと教えてくれました。自分がしたいようにしたらいいと言ってくれました。それが本当にうれしかった。救われました。だからわたしは自分のしたいようにします。

 

関ジャニ∞とV6の両方を応援します!!掛け持ちします!!!!

 

そう決めて、毎日が楽しいです。V6に関してはドドド新規で、知らないことだらけで、毎日新しい発見があって、新規の醍醐味ってこれだな~と思ってます。これからいろんな出会いがあるだろうし、たくさんV6のことを知れると思うとわくわくします。(お金は飛んでいくと思うけど)

エイトに関しては、冬のライブが一番楽しみ。エイトのライブが純粋に大好きだし、こんな時じゃないと会えない子たちがたくさんいるのでその子たちに会えるのも楽しみです。

 結果「担降りブログ」ならぬ「掛け持ちブログ」になってしまいました。なかなかないですよね、「掛け持ちブログ」(笑) 今回自分が掛け持ちか担降りか決断する立場になって、こんなに辛いことなんだと初めて知りました。でもそれくらい自分にとって関ジャニ∞が大切な存在なんだと思い知らされました。何年後かにはV6もそれくらいの存在になっているんだと思います。


虚像でいいんです。現実逃避でいいんです。彼らはきっと最高の虚像を見せてくれます。その虚像が実は本物かもしれないと思っているときがわたしにとって幸せな時間なんだと思います。だからわたしはこれから自分のペースで関ジャニ∞とV6を応援していきます。